東京歯科大学 市川総合病院 いびき時無呼吸専門外来 東京歯科大学 市川総合病院 いびき時無呼吸専門外来
診断・治療
当科では、いびき、睡眠時無呼吸症候群に対する包括的な診断、治療を行っており、さまざまな検査の結果を総合的に判断し、患者様と十分な相談のもと治療方針を決定しています。

代表的なものとしては、下に示すAHI(無呼吸低呼吸指数:睡眠1時間あたりの呼吸障害の数)を重症度分類に用いますが、個々のデータおよび合併症なども考慮して治療方針を検討しています。
AHI
現在治療としては以下の治療などがありますが、当院ではこれらの治療を総合的に行うことができ、患者様それぞれに合った快適な治療を目指しています。
1. 経鼻的持続陽圧呼吸(nasal-CPAP)療法
2. ダイエット療法
3. 口腔内装具(下顎前方移動型・舌前方保持型)
4. 手術治療(鼻腔、咽頭などの手術があります。)
5. 睡眠指導(睡眠中の体位や睡眠衛生、生活習慣など)
当病院は総合病院ですので、耳鼻咽喉科を中心に、それぞれの病態にあわせて歯科口腔外科、循環器科、神経内科と連携をとりながら、睡眠呼吸障害の診断・治療を行っています。

製品情報
サービス内容
レンタル契約の流れ
Q & A
会社概要
採用情報

千葉県の睡眠時無呼吸症候群専門外来 東京歯科大学 市川総合病院
COPYRIGHT ,Tokyo Dental College Ichikawa General Hospital, ALL RIGHTS RESERVED.